婚活・パーティー・真剣な出会い・お見合いは、リエゾンピュア結婚相談所|婚活ブログ|

お電話でのお問い合わせは0120800837
お試しお相手紹介医師専用申込みカウンセリング申込み
「婚活・成婚・結婚のタイミング...」季節の変わり目やお休み、イベントを見逃さないで!! 
8月もそろそろ終わりですね。

今月も、ご成婚が多く、暑い夏でしたがお盆過ぎの成婚報告が多く、

担当者は、嬉しい報告にそれぞれの夏を感じたようです。


成婚の多い時期として、

お盆明け...

年末年始...

季節の変わり目...4月や9月過ぎなども比較的多くなります。

そして、何より、イベントの多い年末でしょうか?

クリスマス、お正月、バレンタイン、とイベントが続きますよね。。


今年は、かなり暑い夏なので、例年より少しすくないご成婚かと思いましたが、

例年に同じく、ご成婚の報告も多く、お休みの多いこの季節ならではの、

たくさんのドラマがあったようです。

この時期のお休みを利用して、ご両親への挨拶なども、
成婚に繋がり易いようように感じます。


まだ、プロポーズをしていない貴方、

9月は、シルバーウィークもあり、よいタイミングです。

季節も良くなり、ちょっと秋の気配もタイミングとしてはベストです。

そろそろ単なる交際から、
結婚を前提とした一対一の交際にはいるきっかけでもありますよ。

婚活は、タイミングが大切!!

ちょっとしたタイミングのずれや些細な時間差、相手の思いやりを勘違いしてしまったり... お互いに遠慮してしまって、タイミングを逃すなんて事も...
交際がストップなんて事も...これもご縁です。

お相手の言葉にならないメッセージを、見逃さないように...
リエゾンでした。


結婚相談所リエゾン

別ウインドウで見る ( 6 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3.1 / 1068 )
婚活新時代の結婚の条件「下方婚にならない為に」「妻と恋人を演じ分けたくない貴女に」 
週間スパに「下方婚」というおもしろい記事を見つけました。

「妻と恋人」の著者である、亀山氏の恋愛事情分析を引用して、本当の自分と、役割としての自分の乖離が大きければ大きい程、不倫や家庭崩壊に繋がるというもの...

結婚生活では、家庭での父親や、良き夫、妻としての役割を演じているものの、本当の自分、自分が求めている事との乖離から、年を重ねる毎に、不倫や家庭崩壊に繋がるというものですが...

その原因の一つに「下方婚」があるという。
男性の場合、結婚当時に自分より、年下で、可愛く、少なくとも女性より優位にたった条件で、辛うじてプライドを守ったものの...年令を重ねていくにつれ、妻が話相手として、物足りなくなる...経済力のない妻が重荷になる...扶養義務もある。

しかし、30代、40代でバリバリ働いているキャリア志向の強い女性を見ると、自立していて、知識も話題も豊富。
知的で落ち着いている大人の知性や感性に触れた時に、男性の気持ちは、妻から離れていく...洗練された女性に出逢えば、より顕著に乖離性を感じ、気持ちが離れて、家庭から離れていく...。 確かにそうですよね。

下方婚は、妻の幼児性や自立心のなさを自覚した男性が起こす家庭崩壊への序曲。

これは、男性だけてなく、女性にも言えることでしょう。条件や容姿、大学のブランド...結婚はしたものの、実は、稚拙で、社会性や意識の低さを感じてしまう。

確かに、結婚する時、そんな先の自分を想像する方はあまりいないでしょう。

しかし、これからの時代、10年後、20年後...パートナーがどのような仕事をして、自分との関わりがどのような関係性を持つのか? などなど、とても大切な結婚の条件になり得るのではないでしようか?

だからこそ、条件やブランドだけでない、お相手の文化や哲学、倫理観に触れてパートナーとの真の関係を構築できるか...十分に考えて、婚活を考える婚活新時代に入ってきているように感じます。

安易に結婚相談所に入会しても、果たして自分の結婚観を満足させていただけるのでしょうか?しっかりとしたカウンセリングで、お話していきたいテーマですね。
リエゾンでは、そのように考えます。

私たちが、身近に感じている日々の出来事を、この記事は、よくまとめているなぁ..と感じました。

雑感です。

結婚相談所 リエゾンピュア

別ウインドウで見る ( 3 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3.1 / 1277 )
「東京〜大阪〜福岡〜小倉〜別府で、結婚・婚活成就... 」8月も成婚ラッシュ !! 
大阪、福岡と出張してきました。

福岡から、小倉に入って、駅をおりたら、お祭りをしていたみたいで、
花火が上がっていました。ビルの隙間から、なんとか写真を撮りました。



今は、どこもお祭りでにぎわっていますね。。。

当社グループの仕事が終わって、レンタカーで、ちょっと遠出してきましたよ。。
別府まで、小倉から、高速で1時間30分くらいでしょうか?
別府の湯煙が、見えてきます。どこもかしこも、湯煙で、日差しの暑さと、湿度と熱風でかなり、体力も消耗してしまいましたが、温泉はさすがに別府!!

とても良かったです。

ついでに、地獄巡りもしてきました。


海地獄


全国から、観光客が来ていて、外国の方も多く見受けました。
新婚旅行のカップルにも出会いましたよ。

お土産屋さんで、婚活成就のお人形がありました。早速、買って帰りました。
福岡のリエゾン事務所に飾っています。銀座の事務所にもありますよ!!

別府は、山に囲まれ、て夜は思っていた程暑くなく、とても涼しくて、
東京に比べるととても過ごしやすいです。


結婚・婚活成就祈願

※8月に入って、成婚が続いています。別府の婚活お土産...効果あり!!

結婚相談所 リエゾンピュア

別ウインドウで見る ( 4 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 1415 )
暑い夏に「浴衣」で婚活もいいかも... 銀座で「ゆかたで銀ぶら2015」  
先日、銀座で「ゆかたで銀ぶら2015」という催しが、

歩行者天国でおこなわれていました。

暑い一日でしたが、ゆかたは、風情があっていいですね。。

今年の浴衣の流行は、アンティーク系が主流だとか...

レトロな、大正時代モチーフにした、色柄ともに大正ロマンっぽい感じが、なんとも、

素敵です。

流行に左右されることがなく、昔からある柄を現代風にアレンジした感じが、

特に若い方に人気なのでしょうね。。

男性の方も、ゆかた姿で、日本人の粋な感性をかんじました。

しかし、皆さんきちんと角帯の帯結びをして、かっこよかったです。


浴衣の似合う、粋でいなせなお兄いさん...って感じでしょうか?


暑い夏にゆかたで婚活もいいかも...なんて考えながら、ひたすら有楽町の駅まで、

歩きました。暑かったです。

「ゆかた」は、平安時代の湯帷子(ゆかたびら)がその原型だそうです。

外国の観光客も、皆さん、「ゆかた」をたのしんでいたようですよ。。


 

銀座で浴衣...

交際4〜5ヶ月くらいになれば、浴衣もOKですよね。。

親密度があがって、良いかもですね。


結婚相談所 リエゾンピュア


別ウインドウで見る ( 4 views )   |  このエントリーのURL   |   ( 3.1 / 1535 )

<< <前へ | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 次へ> >>